top of page
検索
  • ANTIAGINGCELL.NET

テロメアとは

更新日:2021年6月22日

テロメアは人間の細胞の老化に関して非常に重要な役割を担っております。 下図にあるように螺旋状になったDNAの先端にあり、染色体を保護しております。

このテロメアの保護がなければ、DNAはダメージを負ってしまい、細胞は十分な役割が果せません。テロメアの保護の無い細胞はもはや分裂することが出来なくなり、細胞も老化するということになります。

DNAは人間のすべての細胞を形作る基礎になるものです。人間の細胞は細胞分裂により代謝しており、また定期的に分裂しております。テロメアは細胞分裂の度にほんの少しづつ短くなります。そしてある一定の長さ以下に短くなった時、細胞はもはや分裂出来なくなります。これが老化という訳です。テロメアは細胞の老化に関して非常に重要な役割をになっていると言えます。テロメアは年齢と共に短くなるだけではなく、ストレス、喫煙、肥満、運動不足、不健康な食生活等によっても短くなります。テロメア短小は細胞の老化に関する全ての面に関連しております。テロメアの長さは私たちの生物学的な若さを表していると言えるでしょう。

短いテロメアは成人病の原因とも言われております。

健康な食事、規則正しくストレスの無い生活を心がけるだけでもだいぶ変わってきますので、少しからでもいいので

実践していきましょう。



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

テロメアについて、復習

テロメア:不老不死の鍵か、ただの生物学的時計か? テロメアは、私たちの細胞の染色体の端に存在するDNAの繰り返し配列で、細胞分裂のたびに少しずつ短くなります。この現象は、私たちの「生物学的時計」として機能し、老化のプロセスと密接に関連していると考えられています。 テロメアと老化の関係 テロメアの長さは、細胞の寿命を決定する重要な要素です。短いテロメアは、細胞の老化や死を引き起こす可能性がありますが

Commentaires


bottom of page