top of page
検索
  • ANTIAGINGCELL.NET

遺伝子検査でテロメアの長さも測定可能

更新日:2021年10月19日

遺伝子検査 マイコード


皆さん遺伝子検査というものをご存じでしょうか。 

血液や唾液から、遺伝的な特徴や体質に関する情報を読み取る検査のことなのですが、新聞やニュースなどで目にした方も多いかと思います。

自分の遺伝子の持つ情報を解析することで、病気のかかりやすさ、体質などの遺伝的傾向を知ることが出来ます。 ガン、脳梗塞、心筋梗塞等のリスクを理解し、それに備えて自分の生活習慣を見直し改善することが可能なのです。


遺伝子検査マイコードについては非常に詳しく説明がされておりますので、マイコードのウェブサイトをご覧下さい:



テロメアの長さも測定可能、しかも唾液送付のみでOK!


この検査でテロメアの長さも測定することが出来、自分の現在の細胞の若さも実際の値としてみることが出来ます。 検査を数回行ってみれば、テロメア伸長サプリのTA65MDがどれだけ効果を上げているかというのが理解できると思います。

また、マイコードの最大の特徴は、唾液で気軽に検査が可能ということです。 検査キットをオンラインで購入し、専用のキットを郵送するだけです。病院に行って血液検査を受ける必要が無くお手軽です。


(テロメアは体調が悪い時や非常に大きなストレスがかかった時には短くなっております。 精神的なストレスもそうですが、フルマラソンなどの身体的ストレスがかかった場合でも短くなります。 検査をするときは、なるべく普通の状態という時に行いましょう)







遺伝子検査キッドのマイコード

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

テロメアについて、復習

テロメア:不老不死の鍵か、ただの生物学的時計か? テロメアは、私たちの細胞の染色体の端に存在するDNAの繰り返し配列で、細胞分裂のたびに少しずつ短くなります。この現象は、私たちの「生物学的時計」として機能し、老化のプロセスと密接に関連していると考えられています。 テロメアと老化の関係 テロメアの長さは、細胞の寿命を決定する重要な要素です。短いテロメアは、細胞の老化や死を引き起こす可能性がありますが

Comments


bottom of page